ちょっとひとりごと。

引きこもり脱出中の何者でもない奴が書く自由な(?)ブログです。

今日の気付き。

今日は

・セルフトーク

・勉強の時の気付き

・歌っていた時の気付き

について書く。

昔から誰かに読んでもらうことを前提に書くと、見栄を張ったりしてしまうので今日からは本当に独り言のていで書いていくことにする。

 

セルフトークについて

数日前に初めて知ったセルフトークという概念。

アファーメーションは知っていたけど、それとは少し違っていて、より自分の思考に注意深くなれるし、少しずつ前向きに持っていけて良い。

やり方は簡単で、思考を修正したり、気分が沈んだ時に自分に語りかけてあげたりするだけ。

たったこれだけなんだけれど、自分がずっと自分を否定していることや、思った以上にネガティブ思考だということに気付くことができた。

そして何より、感情に蓋をしたり誤魔化したりしなくていいのが私的に合っている。

今後もできるだけ続けていきたい。

 

勉強している時に気付いたこと

勉強法など溢れかえっているけれども、結局型だけを真似たところで、頭を使わないと意味がないんだなと思った。

方法が重要なわけじゃなく、意識や自分の感覚に沿うことが何より大切だと感じる今日この頃。

自分が分かりやすければ、参考書を順番にやらなくても良いし、書いても読んでも良い。

ただ、自分が分かる、納得するということが大切なのだ。

今までは反対に、方法だけ、ただやるだけ、という感じだったので思うような結果を出せなかったけれど、これからは違った結果を出すことができると信じている。

 

歌っていた時に気付いたこと

歌が好きなのでよく部屋で歌っているのだけど、何故か歌っている時は人生に対しての気付きが降ってくることが多い。

今日は「こうしたい」とコントロールしようとすると遠くなり、ただそうする意識を持つととてもナチュラルだということ。

変に意識したりコントロールしようとしていると不自然になる。

ただ思うようにやってみる。

それで、もっと良さそうなやり方を試したくなったらそれをする。

それだけなんだけど、意外と失敗するのが怖かったりして難しい。

自然にあるがままを表現するのが一番自然で良いんだけど、どうしても私は型にはまろうと必死になってしまうんだよな。

生きていく上でもそうで、はみ出しがちな自分をなんとか押さえ込んで、不自然に生きている。

ひょっとすると、だから心を病んでしまっているのかもしれなかった。

正しいことより自分らしく。

そういうことを意識して生きていきたい。

 

終わりに

今日は中々に良い一日だった。

一日を通して、やはりセルフトークという概念を知って、これが結構効いている気がする。

自分に優しくするということがようやく分かったような。

さて、寝ます。